FC2ブログ

忙殺とやりがいの狭間

とりあえず忙しいです(大汗)。
年始以来、対外的なお仕事をたくさんいただき、かなりの営業に出かけては売上に貢献させていただいてます(棒読み)。
いや、貢献しているのは確かだと思います。
ただ、他の社員に分担できない専門的な営業ばかりなので、何だかんだとワンオペ状態(汗)。
よく体調を崩さずやっているなと我ながら思います。

そんなわけで年度末が近付き、我が社も毎年恒例の人事の噂がちらほらと。
以前に急な転勤を命じられて不適応を起こした経緯もありますし、部長や近しい役員の人たちには「絶っっっ対に営業所に残してほしい!」と強く訴えておきました。
けど我が社の人事は毎年「人でなし」「現場知らず」「顧客困惑」などと呼ばれているので、やっぱり不安はあります。

今、忙殺されていながらも、自分の専門分野を発揮しているというやりがいの結果でもあります。
その成果を上層部がちゃんと評価してくれるかどうか。
また、その評価を適切な人事に反映させてくれるかどうか。
こういう見通しのつかないこと、ホント苦手だなぁ・・・。

そんなわけでしばらくブログも放置状態でした。
さすがにたまには更新しないとなぁ。
ほとんど生存確認に近い記事でした(笑)

▼私の著書(Kindle本)です

空を見上げて: 発達障害があることがわかって



空を見上げて<2>: 「働く」「暮らす」「生きる」を考える


スポンサーサイト

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

関口由庵

Author:関口由庵
うつ病、自律神経失調症、適応障害と診断名が二転三転して、やがて大人になってから発達障害(アスペルガー症候群)があることがわかりました。
前向きに生きていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします!

アスペルガー症候群ランキング

適応障害ランキング








時系列でお読み頂ける方は
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR