FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お互い様

あっという間に年末ですね。
色々忙しくて、ブログの更新を放置していただけでなく、Twitterもあまりやっていない状態が続いていました。
まだまだ忙しさが落ち着く様子はあまりありませんが(苦笑)。

私が不適応を起こしやすいことを知っている人たちからは、度々体調等を気にしてくれるような声をかけてもらえています。
それは本当に有難いこと。そして私はできるだけ正直に答えるようにしています。
実際、仕事でちょっとあまりにもキツかったときには正直に支店長に申し出て早退させてもらったこともありました。

ここ最近気づいた自分の特性として、「必要以上の不安を抱き、その不安がある最中の判断を後から後悔する」ということ。
不安が強いときにはどうしてもネガティヴな判断しかできません。
そして往々にして、そのネガティヴな判断を後悔することが多い(あくまで、私の場合ですが)。
このことに気づいたのは仕事の上で、上司からやったことのない仕事を他の社員も交えて担当してほしいと言われ、そのときは

「未経験なのに大丈夫だろうか?」
「ミスしたらどうしよう?」
「一緒に担当する人に迷惑をかけてしまったら…」


などとネガティヴ思考炸裂(苦笑)。
そして「できたら担当を外していただければ…」と言いかけたら上司から

「未経験」→「経験者じゃないとダメなら最初から声かけないよ」(ごもっとも、笑)
「ミスしたら…」→「責任者は俺だから大丈夫!」(そうか、笑)
「迷惑をかけてしまったら…」→「一緒に担当する人は“お互い様”の意味がわかる人だよ」

見事にネガティヴをポジティヴに変えていただきました。
特に三つ目の「“お互い様”の意味がわかる人」というのは非常に有難い。
これ、わからない人にはわからない(いや実際、そんな社員もいて困るんです、笑)。

更に上司からは
「関口くんはどうしても不安になりやすいよね。少なくとも俺(上司)からは、ちゃんと考える時間を与えるから。考えるのに俺とか他の人と相談してもいいし。どんどん頼ってくれよ。逆に俺だって関口くんに頼っていることだってあるんだから」
と(涙)。

今の支店の仕事はキツくて忙しくてなかなか慣れませんが、少なくとも上司には恵まれています。
(でも長居はしたくない…笑。早くどこか別の支店に行きたいよー)
スポンサーサイト

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

関口由庵

Author:関口由庵
うつ病、自律神経失調症、適応障害と診断名が二転三転して、やがて大人になってから発達障害(アスペルガー症候群)があることがわかりました。
前向きに生きていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします!

アスペルガー症候群ランキング

適応障害ランキング








時系列でお読み頂ける方は
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。